かめイズム

かめイズム

エスプレッソみたいな濃いぃ〜記事をお届けしたいけど、アメリカンコーヒーみたいに薄い内容のブログ

どっぷりハマって眠れなくなる!「眠れなくなる宇宙の話」これを読んだらどれだけ自分が小さいかわかる

ふと宇宙のことを考えるのは僕だけでしょうか笑。もっと宇宙を知りたい!と思い手に取ったのがこの「眠れなくなる宇宙の話」。わからないんだろうけどなんとか近づきたい!そう思い読み進めました。 星や宇宙に想いを馳せると眠れなくなりますね笑。考えれば…

【自分の意見を持つための】5日間で「自分の考え」をつくる本

人と話していると痛感するのが「自分の考えの浅薄さ」。みんな深く考えているなぁと思う。また、同じ時間を与えられて同じ対象について考えるときも、やはり同じような思いになる時がある。 このまえも本屋さんで友だちと読んだ本について話していた時、その…

【日本人の勝算】人口減少と高齢化の中で日本はいかに世界の先進国と闘うのか 勝算はあるのか?

今のこの現状を打開するための「日本人の勝算」 賃上げで何が変わるのか?国民から企業へ 日本の企業研究の成果・実績 ぼくは一体なにをすればいいのか 最後に 日本には今、パラダイムシフトが訪れている。それは「人口減少」と「高齢化」によるものです。こ…

【いいアウターの条件】ぼくが着たことのある感動した有能アウター3選

冬本番の寒さも近づいてきました。布団から出るのも億劫になるこの季節。外に出るのなんてもってほかです。しかし、そんな寒くて出たくない冬の外出も楽しくなるようにしてくれるのがファッションでしょう。 私事ですが、昨夜、我が家にサンタさんがやってき…

Googleで採用されたマインドフルネス瞑想とは?今や経営者・リーダーが実践!「心理学+仏教」の現代に生きる瞑想

最近、サラリーマンや経営者など、目まぐるしい情報環境、まるでストレスの海の中のような忙しい毎日を送る人に取り入れられている『マインドフルネス瞑想』。スポーツ選手などメンタルトレーニングも積み重ねる人など、一流と呼ばれる人たちも取り入れてい…

【書評】「遥かなるケンブリッジ」藤原正彦

著者 藤原正彦さんは数学の研究者であり、物書きでも有名な方だそうで、ぼくの尊敬して止まない数学教授からオススメされ読んでみることにしました。 無学なぼくは存じ上げませんでしたが、著者はかの有名な新田次郎さんの息子さん。だからかどうかは知りま…

【要約・まとめ】「反応しない練習」読んでいない人、読んでもパッとしない人へのまとめ

日本人の現状 仏教の内容だが宗教感はあんまりない。 どんな悩みも解決できるシンプルな”考え方” 何が原因か、なぜ「反応」してしまうのか 3つのステップで自分を客観視 お気に入りのポイント ぼくは「なんちゃって仏教徒」 日本人の現状 現代に生きる人は少…

【理系学生必読書】研究への疑問を解決!研究とは何か、研究室選びとは?博士?論文?【研究者としてうまくやっていくには】

将来、研究者、科学者、またそれに携わるような職種に就きたいと思っている人、研究室配属されていない学生、高校生など、幅広い人たちに向けての指南書です。 特にぼくのような、「学部3年生だけど研究って言っても自分が何がやりたいのかもよくわからない…

【筋トレが最強のソリューション】いったい なんなんだこの本は?どっちから読むんだ?何が書かれているんだ?悩みは全て「筋トレ」で解決!

自信ない→筋トレ病み気味→筋トレ弱い→筋トレ疲れやすい→筋トレモテない→筋トレ服が似合わない→筋トレストレス解消→筋トレ健康寿命伸ばしたい→筋トレ肩こり腰痛→筋トレメンタルが弱い→筋トレ説得力ない→筋トレ暇→筋トレ筋トレは全ての悩みを解決します。君も…

IQよりも大切な【GRIT】とは?やり抜く力を持つ人が大きな成果や成功をおさめる!

実は、何かにおける成功や功績、いい結果をもたらすのに大切な要因は「才能」ではなく、GRIT (やり抜く力) であることが研究によってわかった。そしてこの研究はマッカーサー賞に受賞した。日本ではマッカーサー賞はあまり知られていないが、ノーベル賞とも…

【読書力】自己形成としての読書 思考能力・コミュニケーション能力を高める

読書を続けていく中で誰しもがぶつかる壁、「読書は自分のためになっているのか」。自分では感じにくく、成長は目に見えて現れるわけではない。 しかし、読書で得た知識や著者との対話、その努力は決して無駄ではなく、必ず自分の中で影響を与えてくれている…

【一流の育て方】一流でなくとも必要となる力を身につけさせるための目線を変えた子育て

子どもの将来を左右する、一生を形成するのは親の育て方である。そのことは22歳のぼくでもわかるようになってきました。ぼくもそのうち、親になる身。今のうちから少しでも学んでおこうとこの本を手に取りました。 本書のポイントは親目線だけではなく、子ど…

【読書家】本を大切に使う人の必須アイテム 読書がもっと楽しくなるブックカバー!

読書が好きで大学に入ってからはずっと本を読んでいるつもりです。もっと世の本に触れ、知見を増やしたいと思っています。ずっと読んでいるけど、何気にこだわってなかったことがあった。それがブックカバー。 なんとなく敬遠してきたブックカバー。「紙でい…

【ハノイ編】バックパッカー旅行記Part.5

最後に訪れたのが、ベトナム・ハノイ。ホーチミンに最初行ったけど、またベトナムに戻ってきた。 目的はコーヒー巡り笑。まじでコーヒーしか飲んでいません。いちばん適当に過ごした国。滞在時間も短かったのでやりたいことだけやってきた、という感じです。…

【泣ける感動映画4選】家族ものが多くなってしまった笑

ぼく、実は映画好きで、中学生の時から一人で映画館に行くようになりました。(←友だちがいなかったとか親と仲が悪いとかじゃなく笑)もちろん友だちとワンピースとかドラゴンボールも観にいきました。 もし、涙を流して感動できるような映画が観たい!とい…

【バイク乗り必見】防寒対策グッズは 層 と 素材 で決める!冬はこれで乗り切ろう!

だーいぶ寒くなってきて、バイクでの外出が億劫になる今日このごろ。防寒対策はいかがでしょうか。指先からだんだんと冷えてきて、体にまで寒さが伝ってくることは誰でも二輪車に乗る人なら誰でも経験済みでしょう。 ぼくが高校生のころ、店員さんから聞いた…

【※コーヒー好きは注意】脳のパフォーマンス低下のおそれ 水と脳の深い関係

毎朝、コーヒー豆をミルで砕いて、ハンドドリップするのが習慣です。と言いたいがために習慣にしているところもないとは言えないぼく。 コーヒーって喉が乾きませんか?特にぼくのバイトは話すことがメインなので喉が乾く。あと口臭が気になってくる。 ほん…

たまには嫌なことだってしてみるもんだな。

// 人生長いし、生きてりゃいろいろある。(男性22歳) 「 ◯◯(地名)っていいところですよねぇ、最近の楽しみは、家の窓から見える3本の木が左から順に色づいていくのを毎朝見ることです」と若手の優しそうな教授に言うと、「いや、楽しみがじじぃ!」と…

大不合格・yesterday

昨日、10/20に応用情報技術者試験がありました。午前の試験は受け終わった瞬間、おわたと思いました。聞いたことなさすぎる単語ばかりでした。 それに、なぜか試験時間いっぱいまでかかって解き終わりました。いつもなら2時間もかからないはずなのに。測った…

【21世紀】心の時代をどう生きるか 学歴などの格差はあってないようになる

SONYの創業者 井深 大は「21世紀は心の時代だ」と言う。 モノや情報が溢れる21世紀、「心の扱い」が人間の主要なテーマになり、過去のどの時代よりも重要になる。 モノや情報を生み出す側のSONYの創業者 井深 大さんはモノの豊かさでは人間は幸せを感じられ…

【成功の秘訣】夢をかなえるための簡単な課題 重要なのはいかに続けられるか

ぼくがこの本に出会ったのは小学4年生のとき。クラスでおすすめの本をプレゼンするという授業で、クラス1賢くてかわいい子が紹介してくれた。 別に好きとか嫌いとかはあんまりなかったが、そのプレゼンに心撃たれた。ぼくも絶対に成功できる!子どもながら…

【人を動かす文章術】これからの人生を左右する伝え方を学ぶ

ぼくは就職などで不安になり考えることがあります。AIがどうだとか言われているので、人間の生活から失くならないものを考えます。 これからの人類に、必要なくなっていくことはたくさんあげられると思います。例えば、移動は楽になったから歩かないし、狩り…

【祝100記事】運営報告(収益・PVなど) ゴミくずへっぽこブロガーを見て自尊心を高めてください。

これで101記事目になる。ここまで書き続けられたのはほかでもない、読者の皆様のおかげです。間違いなくぼくががんばったからだ。僕が一文字一文字打ち込んだのだ。 ですが、みなさまのコメントやブログに助けられてここまで書けてきたことには変わりありま…

【リトルカブ】ヘッドライトをLED化!間違えてバルブ買って大変だったので注意点と交換手順を簡単に紹介

LED化したMyリトルカブ カブのライトはオレンジっぽくて暗い。お世辞にもかっこいいとは言えない笑。 ぼくはリトルカブに乗っているので、そのデザイン上、かっこいいは目指していません。が、やっぱスタイリッシュに白い光がいい。 光量アップ、デザインの…

【増税前】買っておくべきものなんて無い!増税しても大して変わらん!

消費税増税に伴い、商品が高くなる。今のうちに買っておかなきゃ!と思ってしまいがちだが実際には5%→8%の時の方が強烈だったワケだ。今回は8%→10%。 この前、彼女とアウトレットに行って増税前だし...みたいなトークをした。増税のせいで買わなき…

子どもの成績をあげるためには?やる気のない子どもを奮い立たせる!

「 子どもの成績が上がらない...!」 と言っているお母さん、お父さん、多いです。自分は学生時代こうやってきたのに、なんでこの子はできないんだろう?やらないんだろう?と思って怒ってしますこともあるかと思います笑。 社会なんて覚えるだけ!数学はな…

安楽死・尊厳死という選択があるらしい【理想の老後】

今週のお題「理想の老後」 初めてお題に沿って記事を書きます。 ぼくは老いたくない!誰しもがそうだとは思います。老いた自分の姿を見たくない。人に厄介者扱いされたくない。そう思います。大学生のぼくが今言っても早いですが、「孫に囲まれて...」なんて…

【究極の生活を望む人へ】必要十分生活というシンプルな毎日

これぞぼくの望む生活!理想形への道が示された本。やりすぎ感のあるところもありましたが、どれもいい知恵となります。 職場のデスクから自宅の部屋、机の上、洗面所、お風呂、美容、家事の部分にも言及。スマホの中、車の中、ありとあらゆるところまで生活…

バイクにいたずらされた。警察に防犯カメラをチェックしてもらった【対応】

先日、ぼくのバイクをコインパーキングに停めていたところ、キーシリンダーにいたずらをされていたため、警察を呼んだ話。防犯カメラの映像も確認してもらった。 事件概要、ぼくの対応、警察の対応、事細かにまとめたいと思います。もしお持ちの車やバイクが…

【考具】アイデアマンの思考力!才能は作れる!これからの時代、必要とされるものを身につける。

どんな仕事をしている人にも、必ず必要になる「考える力」。アイデアを生み出すためには何が必要か。 「考える」ということには特に形がない!道具があるわけでもないし、手順があるわけでもない。例えば「男女6人で遊ぶ企画」を考える上では、考えるための…