かめイズム

【ウィルパワー】集中した時間を増やす力を徹底解説【集中力】

 f:id:kame_taro123:20190612100729j:plain

  

こんにちは、カブ太です。

 

今回はウィルパワーについて。

意志力とも言われるものです。ちょっとわかりづらいですよね。笑

 

集中力の源泉

f:id:kame_taro123:20190612110950j:plain

 

ウィルパワーのことを少しでも理解しておけば次のような効果が期待できます。 

  • 集中力アップ
  • 問題解答のスピードアップ
  • やる気アップ
  • 決断力アップ 

とにかくあらゆる面であなたのステータスがアップしていきます。

 

 

心理学界で注目の的「ウィルパワー」

f:id:kame_taro123:20190612111236j:plain

 

 

ウィルパワーって聞きなれませんよね。でも最近、心理学の世界で話題になっている注目のトピックなんです。

 

ちなみにこの「ウィルパワー」っていう言葉を知ったのがこの本です。

メンタリストのDaiGoさんにハマっていてこの本を読みました、ぜひ。笑

簡単に説明していきますね。

 

3つの力、ウィルパワー 

  • やる力
  • やらない力
  • 望む力

まず「ウィルパワー」っていうのは、上の3つ力のこと。この力があるから、あなたは集中して、継続して、誘惑に打ち勝って勉強ができているんです。

 

 限られた力をいかに効率的に使うか

このウィルパワーは、あなたが1日に使える量は限られています。人間の体力と同じように使えば減っていくものなんです。その結果、だんだんやる気が失くなるし...誘惑には負けるし...ヘトヘトになります。

  

ただ、結論からいうと、減らすのを妨げることはできます。言い換えるとウィルパワーの節約です。残念ながら、あなたは常にウィルパワーを消耗しています。

 

大事なのは、いかにこの限られた力を効率的に使うか。

   

何をして減るのか...

その原因は情報量にあります。

  • 判断や決定
  • 今日やるべきこと
  • 視界に入るもの
  • 周囲の音

 など...これらを減らすことがすぐにできるウィルパワーの節約です。

 

 

具体的な対処法

f:id:kame_taro123:20190612100532j:plain

 

  • やることはメモする
  • 迷ったときの答えを決めておく
  • 習慣化する  

 

まず、1日のスケジュールですね。

 

 例えば、「チャートをやった後に化学の重要問題集をといてー、でそのあとにー...なんだっけ??」では「思い出す」というところでウィルパワーを無駄にしています。

 

具体的な対処法

スケジュールを決めたらメモに書く

 

こうすることで迷いや決定が減ります。 

 

例えば買い物などで選択を迫られた時「どっちにしよう...あっちにしようかな、でもこっちもいいな...」ってときあると思います。

 

こんな場合には

ルールを決めておくこと

 迷ったら右!とか最初にいいと思った方! とか最初から決めておくことが大事です。

 

習慣化 

たとえば、通いなれた道を歩いても疲れたりしませんよね。それはいつもと同じ道、景色、匂い、音だからです。習慣化されているから注意を払わないのです。

 

でも、初めての道だったら常にいろいろな情報を得ながら歩くことになります。だからいつもと違うことをするのはひかえる。こうすることでウィルパワーを節約し、勉強に当てることができます。

  

関連記事

 

まとめ

f:id:kame_taro123:20190611105609j:plain

 

 

ウィルパワーという集中力の源がある

それは起きていれば常に消耗してしまうもの、節約しないとだんだんバテてく。

 

情報量を減らすことが節約の一つ

勉強する環境であったり、選択することであったり、そこでストレスなどの負荷がかかる。

 

あらかじめ決めておくことが大事

具体的には勉強以外の物事に気をとられないように、当日のスケジュールは前日に決めておいたり、選択の基準を作っておくことが大切。

 

参考

 気になった方はぜひ読んでみてください。

ほかにも、集中力を上げる食べ物生活リズムなど、さまざまなことについて書かれています。

 

 

ではまず 右 か 左 か選んでみてください。あなたの次に迷った時の決め手にしてみましょう。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。