かめイズム

【集中力3割アップ】机の上に〇〇を置くだけ!簡単だけどやっていないテクニック

f:id:kame_taro123:20190612114706j:plain


どうもカブ太です。

 

「勉強する場所・環境」についてお話ししていきます。

 

 

机の上に 〇〇を置く

f:id:kame_taro123:20180128211123j:plain
 

どんな熱心な人でもずっと勉強していれば疲れてだらけてしまいますよね。

 

でも、〇〇を置くとどうなるのか。

 

心理学者による実験によると、計画通りに効率よく勉強でき、集中力の持続力が3割アップ。このように言われています。

 

  

実は〇〇とは「鏡」です。

 

なぜ机の上に鏡を置くのか

 

 

心理学実験でわかったことなんですが 

鏡を置き常に自分の姿が見えるようにすることで

 

  • 集中力
  • 作業効率
  • 作業時間

 

どれも向上することがわかっています。

  

なぜ集中力が向上するのか

人は自分のだらけた姿を見て

「あっ、なおさなきゃ!」「みっともない!!」

と自分を客観視することができるんですね。

 

逆に、自分のがんばっていて活力にあふれた顔や姿勢をみて

「自分はこんなにがんばれている!」「もっとがんばろう!」

となり集中力、持続力が上がるんです。

 

ぼく自身、この方法は大学生になってから知りましたが、

今も目の前に鏡があります。

 

 

自分の顔(できれば姿まで)が見れる位置におくだけです。

 

自分の顔・姿がみれる鏡を置こう

 

ね、簡単でしょ??

 

では、さっきまでの自分の姿勢を思い出してください。

  

だらけてはいませんでしたか??

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。