国公立大”E判定”の学生が「勉強時間を増やさず」に たった3ヶ月で”A判定”へ! 現役合格の絶対法則!

地方国公立大 E判定 を連発していたボクが、どうやって 合格 を掴んだのか、なぜ 合格 できたのか。中堅国公立大までを目指すあなたに、その 絶対法則 お教えします。

受験においてもっとも大事なこと。

 

 

 

 

 

どうも!ノコノコです。

 

 

今日は受験において

もっとも重要なこと

についてお話していきます!!

 

 

もちろんあなただって

知っていることだと思います。

 

 

 これは ウィルパワー を

紹介した時の続きとなります。

 

 

多くの受験関係者が言い

ボク自身もそう思うこと、、

 

 

あなたももちろん

知ってはいると思いますが、

 

 

それは

習慣化を征したものが受験を征する

ということです。

 

 

f:id:kame_taro123:20180122120210j:plain

 

 

毎日〜時に起きて

30分勉強する!!

 

とか

 

毎日、英単語

50個は覚える!!

 

とか、、

 

 

毎日決まった時間

勉強する習慣の

ある人とない人とでは

同じところからスタートさせても

差はすぐにあらわれます。

 

 

あなたが

今日からでも!!

習慣を身につけようとすれば、

試験日当日には

あきらかな差として現れるはずです!!

 

 

1日でも早く

習慣を身につけることが

合格のカギになります。

 

 

こんな経験ありませんか??

 

 

 「よし、今日から、、

 

毎朝6時に起きて勉強するぞ!!

 

それにー

 

電車の中で単語を10個は覚える!!

 

あとはー

 

チャートの問題、10題解こう!!

 

 

と意気込むものの

一週間も経てば

なくなっている、、

 

続けられない日が

あったからその日を

境にやらなくなった、、

 

 

結局

何も身につかなかった。

 

 

こんな調子でやっていては

差は広がるし

時間の無駄です。

 

  

続けてやるから

頭に入るんですよ。

 

 

知っていますか??

 

 

「結局何も身につかなかった」

を防ぐ方法

 

 

習慣化をうまくして

合格していく人がやっていること

 

 

やっていること

というよりも

原則のようなものですね

 

  

それは

人が一度に身につけられる

 

習慣の数は限られている

 

ということです。

 

 

具体的には

月にひとつです!!

 

少なっ...

 

  

人は一気に習慣を

身につけることはできません。

 

 

 それはさっきもいった

ウィルパワーについて

読んでいただけたら

わかると思います!!

 

 

 慣れていないことに対して

ウィルパワーを使いますよね。

 

 

数が多ければそれだけ

多く消費します。

 

 

習慣というものは

少ないウィルパワーでは

身につけることはできません。

 

 

だから

あなたの意志力を

分散して使うのではなく

ひとつのことに集中させるのです!!

 

 

  

しかも

月にひとつです!!

 

 

 

あれもしよう、、これもしよう、、

ではなく!!

 

ひとつ身につけたら

これをしよう!

これも身につけたら

次にあれをしよう!!

 

と考えてください。

 

 

「そう考えるのはわかった。

実際にやってみます。」

 

とはいうものの

 

習慣化されたかどうか

わからないですよね、、

 

 

 習慣化されるのに必要な時間、、

 

 

 それはさまざまな研究で

21日間である。

とされています!!

 

 

 ですから

あなたは3週間続けること

意識すればいいのです。

 

 

あなたの

「やろうと思っていたのに

やれていないこと」

は何ですか??

 

 

 今からでも

遅くはありません!!

 

 

 21日間です。

 

 

 きっとあなたの受験生活を

大きく左右させることになります。

 

 

 ここまで読んでいただき

ありがとうございました!!

 

 

 次回は「やる気スイッチ」について

お話ししていきますね!!

 

 

では!!