国公立大”E判定”の学生が「勉強時間を増やさず」に たった3ヶ月で”A判定”へ! 現役合格の絶対法則!

地方国公立大 E判定 を連発していたボクが、どうやって 合格 を掴んだのか、なぜ 合格 できたのか。中堅国公立大までを目指すあなたに、その 絶対法則 お教えします。

急に思考速度が速くなる!?

 

 

 

どうも、ノコノコです!!

 

 

今回は

「思考速度を上げる方法」

についてお話しします。

 

 

急に思考速度をあげた経験

絶対にあるはずです!!

 

 

これを取り入れるのは

センター試験二次試験だけでなく

普段の勉強でも

絶対にやってほしいことです。

 

 

これをやり始めれば

だらだらの勉強時間

増えることを防げます!!

 

 

ぼくは勉強するとき

絶対に意識していました。

 

 

意識するだけで

スピードが全く違ってきます!!

 

 

やれていない人が多いです。

 

 

そんな人は

意識している人と

圧倒的な時間の差を

与えられてしまいます。

 

 

受験まで時間はみな平等

なのに、意識の差時間にまで

差が生まれ、、

 

 

ライバルたちとの差

になってしまいます。

 

 

この差を

埋めるためには、、

 

 

「タイムリミット」

  設定することです。

 

f:id:kame_taro123:20180128195052j:plain

 

経験ありませんか??

 

 

テスト終了間際

あの焦り、、

 

 

異常に頭の回転が

よくなりませんか??

 

 

あの感覚を

普段の勉強でも

味わってほしいんです。

 

 

30分でこのページを

終わらせる!!

 

 

とか

 

 

始める前に時間設定

してください。

 

 

目安時間なんかが書いてあれば

分短縮した時間に設定する

とか!!

 

 

アレンジを加えることも

できますよね!!

 

 

ほかにも、例えば

電車に10分乗るとして

単語をするとします。

 

 

そんなときは

単語の数のリミット、目標

を設定してください。

 

 

こういうのを

「ワークリミット」

といいますが、

 

 

こうやってリミットを

設定することで

自分の能力がわかります。

 

 

「あっ、この問題なら大体

10分くらいで終わるな。」

 

 

と、目安が計れることで

模試やセンター、二次で

必ず役に立ちます。

 

 

センターや二次で

形式が大きく変わっても

焦ることなく全体を見渡して

時間設定できるはずです!!

 

 

どうでしょうか。

常に試験終了間際の緊張感を

得られるんです!!

 

 

必ず役に立ちます。

 

 

今すぐ!

次にする勉強の

イムリミットを

設定してください。

 

 

最初は設定を

間違えてしまうかもしれません。

 

 

慣れてくれば自分を

最大限に発揮できる設定

できてくるはずです!!

 

  

ここまで読んでいただき

ありがとうございました。

 

 

次回もぜひ

読んでみてくださいね。では!