かめイズム

かめイズム

エスプレッソみたいな濃いぃ〜記事をお届けしたいが、アメリカンコーヒーみたいに薄い内容のブログ

【持続】集中力を伸ばす!持続させる!集中した勉強時間を増やす方法!

f:id:kame_taro123:20190822185626j:plain

 

集中力を持続させることは難しいですよね。

 

持続する集中力を身に着けるためには、ある秘訣があります!

 

休憩を挟んでも、すぐに勉強に入れるようにするための工夫を紹介します。

これができれば、集中モードに無理なく入れるようになります!

 

 

  

集中力を持続させる秘訣とは?

  

集中モードに入るためには大きなエネルギーがいることは実感といてあると思います。

なかなか手がつけられなかったりするのではないでしょうか?

 

スムーズな集中のための秘訣は 「勉強を中途半端に終わらせること」です。

 

 

人間の集中のカニズムについて

f:id:kame_taro123:20190822185802p:plain

 

 

まず初めに知っておいて欲しいのが集中のメカニズム! 

 

勉強熱心なあなたは、もうすでにご存知かもしれませんが...人間の集中力は90分が限度と言われています。

 

これは脳科学的にもわかっていることで

90分の集中→20分の休憩

これが最高のルーティーであることもわかっています。

 

 

持続した集中を維持するための「中途半端な勉強」とは?

 

すごい集中している時は「まだまだ進められる!行けるところまで行こう!」ってなりますよね。

 

でも、どんなにがんばったって90分以上はその感覚って続きません笑。

 

そんなときに中途半端に勉強を打ち切ることが集中力持続・集中モードへの簡単な入り方の秘訣です。

 

中途半端にして無理やり休憩に入る!

 

「もっとできる!進められる!」といった感覚をもったまま無理やり休憩に入る。

 

このモチベーションをもったまま休憩をすることで休憩おわりの勉強にスムーズに集中できます

 

こうやってあなたの「もっとやりたい!」「まだまだできる!」といった感情を焦らすことで集中力を伸ばすことができます。

 

 

ぜひ取り入れてみてください!

 ここまで読んでいただきありがとうございました!!