かめイズム

かめイズム

エスプレッソみたいな濃いぃ〜記事をお届けしたいが、アメリカンコーヒーみたいに薄い内容のブログ

【心理学】これでぼくもメンタリスト!「人を操る禁断の文章術」を学ぶ!

f:id:kame_taro123:20190830084214j:plain

 

 メンタリストのDaiGoさんによれば「人をもっとも動かしやすいのは文章

そんなDaiGoさんの著書。

 

 

 

相手を思うままに行動させたい人のための本

 

この本はメンタリストのDaiGoさんの書いた本。←作者のパフォーマンスを知っている人はある程度、信用して読める。笑

 

 

文章を読んで人はどう行動するか、細かく書かれています。

 

 

この本は「キレイな文章を書きたい」という人に向けたものではありません。

人を動かす文章を書きたい」という人に向けられたものです。

 

× キレイな文章

◯ 人を動かす文章

 

 

人は文章で想像するっ!

  

この本の冒頭、DaiGoさんは質問を投げかけます。

 

 

「世界一美しい女性とは?」

 

 

 この質問に対して、読者は想像するわけです!

佐々木希かな?いや永野芽郁だ!んー長澤まさみもいいなぁ笑。と)

 

 

文章には人を想像させる力がある。それも無条件に。

 

 

その特性を活かして、「人を動かす術」を教えてくれる。

 

 

ビジネスマン・ブロガー向けの文章術 

f:id:kame_taro123:20190819090805p:plain

 

 

主にこの本では、店内POP・セールスレター・ブログ・メールなどについての文章術について書かれています。 

 

 

もちろんLINEでの異性に向けた話も。(少ないけども笑)

 

 

キャッチーな文章を書きたい!という人向け。

 

 

ビジネスシーンでの具体例で書かれる!

 

「どうやって使い捨てカメラの売り上げをあげたか」

 

 

プライベートなシーンでは

「どうやって異性をデートに誘うか」など

 

 

ぼくに人を動かす力はありません。人を動かせるのはその人自身の心。

いかにその人のエンジンに火をつけるか、といったことを学ぶ。笑 

 

 

同書の寄せ集め?

 

Amazonレビューの悪い評価をみていると、「他の本にも同じことは書いてある」「同じような本の寄せ集めだ」といった批評がある。

 

 

でもそんなのは当たり前だ。笑

 

 

寄せ集めだから価値がないのではなくて、それを体系的に、実践することを目的としてまとめて手順をつくってくれた点に価値がある。

 

 

ぼくが本に求めるところはそこである。笑

 

 

まだこういった文章術の本を読んだことのない人にとってはとても効率よく「人を動かす文章術」を身につけられる本だと思います!

 

一読の価値あり!