かめイズム

かめイズム

エスプレッソみたいな濃いぃ〜記事をお届けしたいが、アメリカンコーヒーみたいに薄い内容のブログ

「千円札は拾うな。」変わりたいけど変われないあなたへ!まずは簡単な一歩から

f:id:kame_taro123:20190830084149j:plain



 

今、あなたの目の前に落ちている「千円札」。あなたならどうしますか?

 

ぼくはひろう。笑

 

 

 

タイトルの意味

 

読者の興味をそそるタイトルですね!なんで拾っちゃいけないんだ。笑

 

 

筆者は、「千円札を拾って目線を下げているとき、もっと大きな可能性を素通りしてしまっている」と警鐘を鳴らします。

 

 

例えば、目の前に千円札が落ちていた→拾おうと腰を曲げ目線を下にする→その間に一万円札が風に乗って飛んでくる→目線を下げているから気づかなかった!

 

 

っていうシチュエーションが日常にはたくさんあって、大きな可能性は気づかないまま過ぎ去っていく

 

 

経営者が書いた本・経営者が読むべき本 

 

経営者じゃなくても、僕たちは生活をマネジメントしているわけだし、参考になる。

 

 

ブロガーさんたちは小さなサイトの運営者・経営者なわけだ。

 

 

ぼくには得られるものがたくさんあった。気がしている。笑

 

 

時間の使い方、日々の過ごし方を違う目線で考えることができる本

f:id:kame_taro123:20190812124440j:plain

 

 

いろいろな啓発が本書ではあるが、ぼくの一番ためになったと思ったのが

「選択」ってすごい大切だなぁ!ってこと。

 

 

「選ぶ=捨てる」

 

ぼくたちは生きていれば、選択の連続です。

 

  • 大学に進むかどうか
  • 服を買うか買わないか
  • ブログを読むか読まないか

 

その選択のどれもが一方を拾って、もう一方は捨てているということです!

 

 

「選ぶ」って思うんじゃなくて「捨てる」って考えるともっと慎重に選べる。

時間の使い方も慎重になるし、生き方が大きく変わる気がする。

 

 

そんなことを考えるきっかけをくれた。

 

 

読んだぼくはどう行動するか

 

読んだからには行動しなければならない!

どうするか考えた。決めた。

 

 

いつも選ばない方を選ぶ

 

 

言い換えれば、いつも捨ててきた方を拾いに行こうかなと!

 

 

例えば、「これ買おうかな」って考えた時に「いらないからいいや!」っていつもの自分が考えるなら買う。

 

 

今日もこれ食べようかな」って思ったら違うメニューを食べてみる。

 

 

いつも捨てていた方を拾ってみよう!

 

 

人生変えたい!ってずっと言っている人は、これくらい小さなことも変えられないんだと思う。笑

 

 

偉そうなこと言ったけど、いつも通りを好んじゃうのは仕方ないですね!!笑

 

 

ここでぼくに質問を投げかける「千円札をどうするか?

 

 

ぼくは変わらず拾う。笑